【30年度】

【参加者を募集しています】

・4月2日UP

JICAボランティアの30年度より募集説明会の方法がかわりました。わかやまJICAボランティアはJICA関西、和歌山青年海外協力協会とともに募集説明会にかわる事業を新たに開催します。

 

今年度 第1弾!

 「協力隊ナビ+~協力隊経験者と語ろう~

 2018・春」

 

「世界に飛び込もう」なんて人は簡単に言うけれど、本当に行けるんだろうか。って思っている方は是非、ご参加ください。JICAボランティアで海外で活動し、帰国した隊員が体験した話や、応募から始まり帰国後のことなど、ここでしか聞けないお話がいっぱいです。

【日時】平成30年4月7日(土)13:30~15:30

【場所】ビッグ愛8階 和歌山県国際交流センター

     交流ラウンジ

【参加費】無料

         

【29年度】

・3月30日UP

 

国際協力推進員(和歌山県担当)が交替しました! 

 

 平成27年に和歌山県担当の国際協力推進員として着任し、3年にわたり活躍されていた足立朋実さんが平成30年1月末を持って退任、その後任、中嶋悦子さんが着任しました。

   中嶋さんはネパールで青年海外協力隊のコミュニティ開発という職種で活動してきました。中嶋さんは帰国後、結婚、出産をし、推進員に着任した後、「これからはJICAの窓口として和歌山と世界を結んでいく」と抱負を語っていました。海外体験を通していろいろな事を感じたことや、女性の立場から、そして、ママ推進員として子どもを持つ親の立場から次世代の国際人の育成を期待したいと思います。

 

 

【重要な報告】

 

 JICAボランティアの募集方法が変わります

 

 今春2018年度から、青年海外協力隊等JICAボランティアの募集方法が大幅に変更されます。従来は春募集・秋募集という形で年2回、全国各地で説明会を行っていましたが、新年度からは1年間を通じて応募・相談等が可能になるWEB方式を中心に実施されることになりました。

 

 既に3月1日付でJICAボランティアHP(ホームページ)が更新され、全国説明会キャラバンの予約が開始されています。WEB応募などはこれからになりますが、是非ご参照下さい。

 

【JICAボランティアHP】 https://www.jica.go.jp/volunteer/

 

 ○全国説明会キャラバン HPのボタン「説明を聞く」→「会場へ行く」をクリック

 

 ○2018春募集情報 HPのボタン「応募を検討する」をクリック

 

《参考》2018年度春以降の募集に係る3つの新方針と概要

 

 

 

方針1 会場型説明会の改革

 

 (1) 大規模説明会の開催:年3回

 

   以下の主要都市圏にて開催される国際協力関連イベントでの開催。

 

    ○グローバル・フェスタ・ジャパン(東京)

 

    ○ワールド・コラボ・フェスタ・ジャパン(名古屋)

 

    ○ワン・ワールド・フェスティバル(大阪)

 

 (2) 中規模説明会の開催:年50回程度

 

   「全国説明会キャラバン」と称し、20~50名程度の説明会(事前予約制)を1年

 

   かけて47都道府県で開催予定。

 

 

 

方針2 WEBを中心とした応募への移行

 

 (1) WEB説明会の開催:年8回

 

    電通と大手転職サイト マイナビ転職がコラボし、キャリアとしての協力隊の魅力を伝

 

えるため、「女性ボランティアのキャリア×JICAボランティア」等テーマ別に実施。

 

離島等の遠隔地の方でも参加が可能となる。

 

 (2) OB/OGのビデオ相談(仮)

 

    応募を検討している方が協力隊等経験者に対して個別に相談する機会を設定。

 

具体的な質問や相談が可能となる。

 

 (3) お気軽質問窓口(仮)

 

    応募に関して気軽に質問できるテキストチャットをJICAボランティアウェブサイトに設置。質問、疑問をすぐに解決することで、協力隊等に対する関心を高める。

 

 (4) OVオフ会(懇親会)(仮)

 

   「全国説明会キャラバン」終了後、協力隊等経験者と参加者との懇親会も予定している。

 

 

 

方針3 キャリア検討時の適切なタイミングでのアプローチ

 

 (1) マイナビ転職EXPOへの出展:年8回

 

   転職意向層が集まる場に出展し、「キャリアとしての青年海外協力隊」等をコンセプ

 

トに来場者に働きかける。

 

 (2) パソナ「職博」への出展

 

    パソナ派遣スタッフ(求職者)にキャリアアップの転機として協力隊等をPRする。

 

 

 

青年海外協力協会が本部を移転

 

 青年海外協力隊のOB組織である公益社団法人青年海外協力協会(通称JOCA)本部が東京から訓練所のある駒ヶ根へ移転しました。東京には浅草橋に「関東支部」が設置されます。

 

【仮本部(620日頃まで)】

 

  住所:〒399-4115 長野県駒ヶ根市上穂栄恵町2118-1

 

  TEL0265-98-0102FAX0265-98-0838/メール:komagane-hq@joca.or.jp

 

【新本部(改装工事終了後)】

 

  住所:〒399-4112 長野県駒ヶ根市中央167号 TELFAX、メールは変更なし

 

  【28年度】

10月19日UP! 2017年度第2次隊がコスタリカへ出発

・ 7月18日UP! (一社)協力隊を育てる会が帰国隊員を支援する「帰国隊員/青年支援プロジェクト」と「馬場医療・福祉奨学金」を募集しています。内容については支援活動報告をご参照ください。

・ 7月10日UP! わかやまJICAボランティア応援団の平成29年度役員会、総会・参与会を開催しました!その様子を支援活動報告にアップしています。

・ 6月26日UP! 2017年度1次隊の県庁表敬訪問に同行し、県内のさまざまな企業から協賛していただいた商品の詰め合わせ『わかやま隊員応援セット』を贈呈し、激励しました! 記事は『わかやま隊員応援セット』のページをご覧ください!

・ 6月8日UP! 2016年度一次隊員の森下元喜さん(フィリピン、観光)が5月30日、一時帰国中に応援団事務局がある和歌山県国際交流センターに訪問してくださいました!活動の現状などをお伺いしたので、詳細記事はフィリピン 森下元喜さんのページをご覧ください!

月7日UP! ガーナに行こう!『国際協力レポーター2017』」のお知らせ。アフリカ・ガーナを訪問し、青年海外協力隊の活動現場をはじめJICAの実施する様々なプロジェクトを1週間にわたって視察できます。詳細を支援活動報告にアップしています!

 

【ご協力のお願い】 フィリピンでコミュニティ開発に従事されている平松佑理さんからお願い。経済的に困難を抱えているが、学習意欲がある子どもたちの支援をする「フィリピンJICAボランティア奨学金委員会」が、子どもたちの学びを支えるための寄付を呼びかけておられます。ご協力をよろしくお願いします。

詳細はこちらから→ http://www.wakajicavo.com/帰国-現役隊員の紹介/フィリピン/